beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

逃さなかった絶対王者の隙…静岡学園DF中谷颯辰が優勝導く2ゴール!!(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第98全国高校サッカー選手権決勝が13日に行われ、静岡学園高(静岡)は青森山田高(青森)に3-2で勝利した。
(写真協力『高校サッカー年鑑』)

●【特設】高校選手権2019
写真を見る
photo-news
逆転勝利を導く2ゴールを挙げたDF中谷颯辰(3年)
photo-news
0-2の前半アディショナルタイム2分にこぼれ球を蹴り込むと、2-2で迎えた後半40分に井堀のFKを頭で押し込んだ
photo-news
「はじめはニアに行こうとした。空いてるなと思って、体が自然とファーに動いた」と逆転弾の場面を回想
photo-news
「前半は固かった部分があるんですが、後半自分たちのリズムを取り戻せた。観客の人たちも沸いてくれた。内容もあって、勝ち切れてよかった」と喜んだ
photo-news
センターバックで先発フル出場した中谷
photo-news
相手の攻撃を阻みつつ、後方から正確なパスを供給
photo-news
空中戦の強さも示した
photo-news
前半アディショナルタイム2分に井堀のFKの流れからこぼれ球を右足で押し込み、反撃の狼煙を上げるゴール
photo-news
後半40分には左サイドの井堀からのFKにファーで反応
photo-news
ドンピシャのヘディングシュートをゴール右へ
photo-news
土壇場で決勝点を決めた
photo-news
優勝の立役者は卒業後、早稲田大へ進学する

TOP