beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[新人戦]岡崎城西が名古屋をPK戦の末下し、愛知連覇へ王手(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 令和元年度愛知県高校新人大会サッカー競技の準決勝が11日に行われ、名古屋高岡崎城西高が対戦。0-0で突入したPK戦を6-5で制した岡崎城西が決勝へ進出している。
写真を見る
photo-news
組織的な守備を引っ張ったDF大須賀祥真(2年)
photo-news
FW細野晃平(2年)は、スピードを活かした突破で見せ場を作った
photo-news
緩急つけた突破が光る名古屋MF山本隼大(2年)は要注目の存在だ
photo-news
MF安藤優羽(1年)は中盤の底からゲームをコントロール
photo-news
クロスを跳ね返すDF柏木慶(2年)
photo-news
サイドからの仕掛けで相手に圧力をかけたMF星野光(2年)
photo-news
中盤でボールをさばくMF冨川司(2年)
photo-news
DF堀江隼右(2年)が背後のボールを処理
photo-news
自陣でマークを剥がすMF芝淵大稀(2年)
photo-news
DF山本稔起(2年)が自陣からチャンスを伺う
photo-news
右サイドから仕掛けるMF坂神賢亮(2年)
photo-news
前線でボールをおさめるFW成田圭志(2年)
photo-news
キック精度の高さを見せたDF小川瑛司(2年)
photo-news
ドリブルでピッチを横断するMF松田琢磨(2年)
photo-news
DF伊藤弦大(2年)がこぼれ球を追い掛ける
photo-news
PKを止めたGK上野泰輝(2年)を岡崎城西のチームメイトが祝福

TOP