beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

13年ぶりJ1復帰の横浜FC、若手奮闘で天皇杯王者と開幕ドロー(24枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 J1リーグは23日、第1節3日目が行われ、ヴィッセル神戸横浜FCの一戦は1-1で引き分けた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●[J1]第1節3日目 スコア速報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
写真を見る
photo-news
13年ぶりにJ1に復帰した横浜FC
photo-news
先制しながらもリードを守り切れなかった
photo-news
天皇杯王者の神戸とアウェーで価値あるドロー
photo-news
大卒ルーキーのMF瀬古樹が先制点
photo-news
川崎Fから期限付き移籍で加入したDFマギーニョ
photo-news
高い攻撃力やスピードを備える
photo-news
DF田代真一は後半43分から出場
photo-news
DF志知孝明の突破から先制点が生まれた
photo-news
ディフェンスラインをうまく統率したDF伊野波雅彦
photo-news
古巣対決となった
photo-news
神戸の強力攻撃陣を最少失点に抑えたDFカルフィン・ヨン・ア・ピン
photo-news
FW一美和成はチャンスを生かせず
photo-news
後半30分から途中出場したFW皆川佑介
photo-news
MF中村俊輔の左足の精度は一級品
photo-news
FW斉藤光毅に出番はなかった
photo-news
松尾と共にスプリント30回を記録したMF中山克広
photo-news
今季、清水から加入したGK六反勇治
photo-news
3本の決定機を阻止した功労者
photo-news
MF松尾佑介はスピード豊富なドリブラー
photo-news
途中出場ながら存在感を示したMF松浦拓弥
photo-news
レフティーのMF手塚康平は柏から加入
photo-news
中盤の底でバランサーとして機能
photo-news
途中出場に向けて準備するMF松井大輔
photo-news
下平隆宏監督は「アウェーで勝ち点1を取れたことはポジティブに捉えたい」と振り返った

TOP