beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

G大阪は一時逆転許すも…終了間際弾で勝ち点1掴む(23枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 Jリーグは8日に第3節を行った。名古屋グランパスガンバ大阪の対戦は2-2で引き分けとなった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
写真を見る
photo-news
G大阪は終了間際の同点弾でドローに
photo-news
ゴールを守ったGK東口順昭
photo-news
MF井手口陽介はフル出場で攻守に奔走
photo-news
“10番”を背負うMF倉田秋
photo-news
日本代表GKは2失点を食らった
photo-news
握手ではなく肘を合わせる井手口
photo-news
倉田が左足を振り抜く
photo-news
大卒ルーキーのMF山本悠樹は前節と同じく終盤に途中出場
photo-news
最終ラインに立ちはだかったDFキム・ヨングォン
photo-news
3バックの左CBを担った
photo-news
DF高尾瑠は今季リーグ戦初出場
photo-news
3バックの一角でフル出場
photo-news
ボールを追うMF小野瀬康介
photo-news
果敢にゴールを狙った
photo-news
MF福田湧矢は左サイドを縦横無尽
photo-news
終了間際のロングフィードが同点弾につながった
photo-news
中盤の要となったMF矢島慎也
photo-news
後半26分までプレーし、遠藤と交代に
photo-news
不発に終わったFWアデミウソン
photo-news
宇佐美との連係からオーバーヘッドキックを放つも、ゴール枠外に
photo-news
FWパトリックは後半16分から出場
photo-news
終了間際のパワープレーで渡邉の得点をお膳立てした
photo-news
FW宇佐美貴史は後半16分までプレー
photo-news
序盤の先制点は宇佐美のFKが起点となった

TOP