beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

G大阪は先制ゴール守れず…土壇場で鹿島に追いつかれてドロー(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 J1第12節が23日に行われ、鹿島アントラーズはホームでガンバ大阪と1-1で引き分けた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
写真を見る
photo-news
G大阪は土壇場で鹿島に追いつかれ、1-1のドローに終わった
photo-news
前半6分に先制点を挙げたMF小野瀬康介
photo-news
今季初先発を果たしたFWパトリック
photo-news
宮本恒靖監督はJリーグ公式サイトを通じ、「(先制後に)自分たちでボールを動かす時間を増やして相手ゴールを攻めるようなシーンを作りたかった」と振り返った
photo-news
懸命にゴールを守ったGK東口順昭
photo-news
DF三浦弦太は最終ラインで相手の攻撃をはね返した
photo-news
味方と共に体を張ったDFキム・ヨングォン
photo-news
MF倉田秋は前半6分に小野瀬の先制ゴールを演出した
photo-news
中盤で先発フル出場したMF井手口陽介
photo-news
積極的に前線へ飛び出した
photo-news
MF矢島慎也は中盤のアンカーを担当
photo-news
後半38分に交代するまでハードワークを続けた
photo-news
パトリックの2トップでスタメン出場したFW宇佐美貴史
photo-news
第7節・神戸戦(○2-0)以来のゴールは奪えなかった
photo-news
左サイドから果敢に攻め上がったMF福田湧矢
photo-news
後半22分に投入されたDF高尾瑠
photo-news
FW小野裕二は高尾と同時間に途中出場し、ゴールに迫った
photo-news
アデミウソンと共に、後半38分にピッチへ送られたMF山本悠樹
photo-news
カウンターから得点を狙ったFWアデミウソン
photo-news
G大阪は後半アディショナルタイム1分、最後の交代枠でDF藤春廣輝を送り出したが、終了間際の失点で1-1のドローとなった

TOP