beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

今季最多観衆が大ブーイング、5失点大敗に柏木「すべてあかんかった」

このエントリーをはてなブックマークに追加

[9.22 J1第26節 浦和0-5G大阪 埼玉]

 今季最多となる4万6046人の観衆が詰めかけた埼玉スタジアムで、試合後は激しいブーイングが選手に浴びせられた。今季最多5失点の大敗で5試合ぶりの黒星を喫した浦和レッズ。いいところのない完敗にMF柏木陽介は「何があかんかったかと聞かれたらすべてあかんかったと答えるしかない」とうなだれた。

「今日はすべてよくなかった。見に来てくださった皆さんには申し訳ないの一言」。優勝戦線から後退する痛すぎる1敗。それでも順位は3位から変わっていない。「今日の負けを受け止めて、プラスのものにしていけるように。前向きに、強い気持ちを持って、優勝する気持ちを持って、また練習から全力でやっていきたい」と言葉を絞り出した。

(取材・文 西山紘平)


TOP