beaconbeacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[クラブユース選手権U-18]前回決勝の再戦は横浜FMユースが5発リベンジ!:決勝T1回戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
adidas CUP 2013
第37回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会


 adidas CUP 2013
第37回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会は29日、16チームによる決勝トーナメントへ突入。1回戦8試合が行われ、8強が決まった。

 前回大会決勝と同カードとなった王者・柏レイソルU-18(関東7/千葉)対横浜F・マリノスユース(関東2/神奈川)戦は、前回苦杯をなめた横浜FMが5-0でリベンジに成功した。横浜FMは前半9分にFW武颯がドリブルシュートを決めて先制。さらに20分にはMF田中健太の左CKをDF上野海が頭でゴールヘ押しこむ。前半終了間際の45分にもFW深澤知也のゴールで加点した横浜FMが、後半にも2点を加えて5-0で快勝した。

 2年ぶりの優勝を目指した東京ヴェルディユース(関東1/東京)対コンサドーレ札幌U-18(北海道)との一戦は、延長戦後半終了間際に札幌FW藤井慎之輔が左足で劇的な決勝ゴール。札幌が2-1で競り勝った。

 同じく延長戦へ突入した浦和レッズユース(関東3/埼玉)対サンフレッチェ広島ユース(中国1/広島)戦は、延長後半終了間際にMF中野匠が決めたゴールによって広島が3-2で勝利。ガンバ大阪ユース(関西3/大阪)はU-18日本代表候補MF小川直毅の決勝点によって大宮アルディージャユース(関東5/埼玉)を1-0で振り切った。

 愛媛FCユース(四国/愛媛)は後半アディショナルタイムにMF堀内勇佑が決めた決勝ヘッドでモンテディオ山形ユース(東北2/山形)に1-0で劇的勝利。京都サンガF.C.U-18(関西4/京都)は、交代出場のMF沼大希の2発などによって、アビスパ福岡U-18(九州1/福岡)に4-2で撃ち勝っている。

 静岡勢2チームも8強進出を決めた。東海王者のジュビロ磐田U-18(東海1/静岡)は、FW中野誠也の2ゴールなど3-1でヴァンフォーレ甲府U-18(関東4/山梨)を撃破。清水エスパルスユース(東海2/静岡)もFW北川航也の2得点などによって4-1でベガルタ仙台ユース(東北1/宮城)を下し、8強入りを決めている。

 準々決勝は31日に開催される。

【決勝トーナメント1回戦】(7月29日)
[前橋総合運動公園陸上競技・サッカー場]
浦和ユース 2(延長)3 広島ユース
[浦]関根貴大(8分)、進昂平(26分)
[広]諸岡佑輔2(2、14分)、中野匠(108分)

東京Vユース 1(延長)2 札幌U-18
[東]畠中槙之輔(50分)
[札]國分将(63分)、7藤井慎之輔(109分)

[宮城総合運動場陸上競技場]
山形ユース 0-1 愛媛ユース
[愛]堀内勇佑(90分+1)

横浜FMユース 5-0 柏U-18
[横]武颯2(9、66分)、上野海(20分)、深澤知也(45分)、長倉颯(48分)

[NTT図南グランド]
京都U-18 4-2 福岡U-18
[京]松川宏二(21分)、杉田新(31分)、沼大希2(69、86分)
[福]渡辺瑞基(41分)、三村康太(81分)

G大阪ユース 1-0 大宮ユース
[G]小川直毅(69分)

[群馬県立敷島公園サッカー・ラグビー場]
清水ユース 4-1 仙台ユース
[清]北川航也2(4、80分)、岡田匠馬(27分)、柳沢拓弥(75分)
[仙]上野倭(89分)

磐田U-18 3-1 甲府U-18
[磐]中野誠也2(38、40分)、オウンゴール(61分)
[甲]遠山拓民(65分)
▼関連リンク
【特設ページ】第37回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会


TOP