beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

サウサンプトンが李忠成の退団を発表…今季プレミアリーグ出場なし

このエントリーをはてなブックマークに追加
 サウサンプトンは14日、元日本代表FW李忠成と契約を解除したと発表した。

 李は2012年1月、広島から当時チャンピオンシップ(2部相当)だったサウサンプトンに移籍。プレミアリーグに昇格した翌年は出場機会に恵まれず、FC東京への期限付き移籍も経験した。今季より再びサウサンプトンに復帰したが、ここまでプレミアリーグの出場はなく、カップ戦のみの出場となっていた。

 リリースを出したサウサンプトンは「サウサンプトン・フットボールクラブは李に感謝を示すとともに、彼の将来が前進することを望んでいます」と締めくくっている。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド
プレミアリーグ2013-14特集ページ


TOP