beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

C大阪からは2人!柿谷「夢叶った」 山口「全ての方に感謝」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督が12日、都内で会見し、W杯ブラジル大会に臨む日本代表メンバー23人を発表した。セレッソ大阪からはFW柿谷曜一朗とMF山口蛍の2人が選出された。

 柿谷は「セレッソ大阪の選手としてワールドカップ代表に選ばれたのは、森島(寛晃)さんや西澤(明訓)さんだけだったので、そういう選手になりたいと思ってやってきました。その夢が叶って今は本当に嬉しく思います」とコメントを発表。「選ばれたからには責任だったり、みんなからの期待の大きさだったりがあると思うし、いろいろなプレッシャーがこれから大きくなってくると思うけれど、日本人の代表として世界でしっかり日本のサッカーをアピールしたいです。セレッソの代表だということを忘れずにプレーしていきたいです」と意気込みを語った。

 山口も「ワールドカップ代表に選んでいただいて本当に嬉しく思います。自分一人の力では選ばれなかっただろうし、いろんな方のサポートがあって、この選出になったと思います。自分に関わってくれた全ての方に感謝し、ワールドカップという大きな舞台で、しっかりと自分のプレーをしたいです。また、セレッソの代表としていくので、最後までそれを忘れずにしっかりと戦っていきたいと思います」と夢の舞台へ向け、闘志を燃やした。


★大会日程やTV放送、最新情報をチェック!!
2014W杯ブラジル大会特設ページ

TOP