beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

チリ代表FWアレクシス・サンチェスがアーセナルに移籍…背番号も17と発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アーセナルは10日、バルセロナかたチリ代表FWアレクシス・サンチェスを獲得したと発表した。長期契約が結ばれたとし、移籍金も発表されていないが、現地メディアでは3500万ポンド前後(約60億円)とされている。またクラブはインスタグラムで背番号が「17」になったことを明かしている。

 アレクシス・サンチェスは1988年12月19日生まれ、チリ出身の25歳。母国チリでプロキャリアをスタートさせると、ウディネーゼ(イタリア)やリーベル・プレート(アルゼンチン)でキャリアを重ねた。2011年にはバルセロナに移籍。3シーズンで公式戦88試合に出場39ゴールを挙げる活躍を見せていた。チリ代表としてもこれまで71試合に出場し24得点を挙げている。

 10日にメディカルチェックを通過し、無事契約を成立させたサンチェスは「アーセナル加入が決まってハッピーだ。新しいチームメートと会う事や、アーセナルのためにプレミアリーグやチャンピオンズリーグで戦う事を楽しみにしているよ」。またアーセン・ベンゲル監督も「アレクシスは素晴らしいフットボーラ―。我々は加入を本当に喜んでいる」とコメントし、チリ人ストライカーの加入を歓迎している。

▼関連リンク
プレミアリーグ2014-15特集


TOP