beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

孤軍奮闘のオスカル「今日も僕たちの日ではなかった」

このエントリーをはてなブックマークに追加

[7.12 ブラジルW杯3位決定戦 ブラジル0-3オランダ ブラジリア]

 ネイマールを失い、精彩を欠く攻撃陣の中で孤軍奮闘した。ブラジル代表のMFオスカルはピッチの至るところに顔を出してボールを引き出し、何とかリズムを生み出そうとした。

 時には最終ライン前まで下がってきてボールを受け、ドリブル突破で強固なオランダ守備網を崩そうと試みた。前半22分にはミドルシュートを放つなどゴールも積極的に狙ったが、最後までブラジルのスコアは動かなかった。

 試合後のインタビューに応じたオスカルは「ひどい気持ちです。言葉になりません」と冒頭に話すと、「ドイツ戦で大きな敗北を喫し、今日は最初から勝ちに、3位を目指したけど、今日も僕たちの日ではありませんでした」と2連敗で大会を終えることに悔しさをにじませた。

 試合開始早々の失点がペースを乱し、「失点後に何をすべきか難しくなってしまい、そして2点目を失ってしまった。僕たちもチャンスを作ったけど得点できなかった。とても悲しいし、ブラジル国民の皆が悲しんでいると思う」と下を向いた。

「僕たちは負けました。これ以上は何も言えません」と話しながらも、「これから何をすべきか考えないといけない」と、この敗戦を次につなげていかなければならないと強調した。


★大会日程やTV放送、最新情報をチェック!!
2014W杯ブラジル大会特設ページ
★全64試合の公式ダイジェスト動画を配信!!
2014W杯ブラジル大会動画ページ


TOP