beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

香川をサポーターも熱烈歓迎、クロップ「あんなに大きな歌声は久しぶり」

このエントリーをはてなブックマークに追加
[9.13 ブンデスリーガ第3節 ドルトムント3-1フライブルク]

 ブンデスリーガは13日、第3節2日目を行い、MF香川真司が復帰したドルトムントはホームでフライブルクと対戦し、3-1で勝った。香川はトップ下で先発出場。復帰初戦で先制点の起点になると、前半41分には自ら追加点を決めた。

 8万人を超えるサポーターから大歓声を浴びた。シグナル・イドゥナ・パルクに香川のチャントが戻ってきた。クラブの公式Twitterによると、ユルゲン・クロップ監督は「最も素晴らしい瞬間は、彼がピッチに入ったときに起きた『カガワシンジ』のチャントだった」とコメント。「あんなに大きな歌声は久しぶりだったね」と、サポーターも待ちわびていた香川の“再デビュー戦”で飾った今季ホーム初勝利を喜んだ。


▼関連リンク
欧州組完全ガイド
ブンデスリーガ2014-15特集

TOP