beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

C大阪が元日本代表FW玉田の加入を発表「経験を出来る限り伝えていければ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 セレッソ大阪は、元日本代表FW玉田圭司が2015シーズンに加入することを発表した。玉田は柏、名古屋でJ1通算342試合に出場し、96得点を記録。日本代表としても、2006年ドイツW杯に出場するなど、豊富な経験を持っている。

 クラブを通じて玉田は「このたび、セレッソ大阪に加入することになりました。セレッソは若いチームなので、自分の経験を出来る限り伝えていければと思います。チームの目標もはっきりしていますし、とてもやりがいを感じています。サポーターの皆さん、応援何卒宜しくお願いします」と、コメントを発表。1年でのJ1復帰を目指すC大阪にとって、大きな補強となりそうだ。

 以下、プロフィール

●玉田 圭司
(たまだ けいじ)
■生年月日
1980年4月11日(34歳)
■出身地
千葉県
■身長/体重
173cm/67kg
■ポジション
FW
■経歴
入船少年SC→市川カネヅカ→習志野高→柏→名古屋
■出場記録
J1通算 342試合出場96得点
カップ戦 28試合出場5得点
天皇杯通算 25試合出場(6得点)
ACL 19試合出場(4得点)


TOP