beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

F東京FWエドゥーが韓国Kリーグの全北現代へ完全移籍…昨季30試合出場、11得点

このエントリーをはてなブックマークに追加

 FC東京は15日、FWエドゥーが韓国Kリーグの全北現代に完全移籍すると発表した。昨年加入したエドゥーはリーグ戦30試合に出場し、11得点を挙げる活躍を見せていた。

 クラブを通じて「1年間、FC東京でプレーできるチャンスをいただいてとても感謝しています。自分はチームを離れますが、これからは1人のファンとして、これからも、どこへ行ってもFC東京を応援しています。熱い声援を送ってくれたファン・サポーターをはじめ、選手、スタッフを含めて支えてくださった全ての皆さま、本当にありがとうございました」とコメントしている。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●FWエドゥー
(Eduardo Goncalves de Oliveira)
■生年月日
1981年11月30日(33歳)
■身長/体重
180cm/80kg
■出身地
ブラジル
■経歴
グアラニFC-サントスFC-サンパウロFC-クルーベ・ナウチコ-CRアトレティコ・カタラーノ-ボーフム(ドイツ)-マインツ(ドイツ)-水原三星(韓国)-シャルケ(ドイツ)-ベジクタシュ(トルコ)-G・フェルト(ドイツ)-遼寧足球倶楽部(中国)-F東京
■通算出場記録
リーグ戦:30試合11得点
カップ戦:5試合4得点
天皇杯:3試合2得点


TOP