beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[EURO]「厳しい抽選結果」FIFAランク1位のベルギーが「死の組」に…

このエントリーをはてなブックマークに追加

 来年6月10日にフランスで開幕するEURO2016(欧州選手権)の組み合わせ抽選会が12日、パリで行われた。現在のFIFAランキング1位で、4大会ぶり5回目のEURO本大会出場となるベルギーはE組で、イタリア、アイルランド、スウェーデンとグループリーグを戦うことになった。

 ポッド2からイタリアが入ったことで“死のグループ”となったE組。ベルギーのマルク・ビルモッツ監督は『UEFA.com』で「死のグループ? そんなものは存在しないよ。厳しい抽選結果だが、それ以上の何物でもない」と冷静に受け止めた。

「アイルランドは倒せるチームだし、スウェーデンに勝つことも可能だ。一番厳しいのはイタリアとの初戦。(イタリアのアントニオ・コンテ監督も)我々と当たったことを喜ばないだろうね」。ベルギーとイタリアは11月13日の国際親善試合で対戦。このときはホームのベルギーが3-1で勝っている。

 来年6月13日に行われる初戦の相手がいきなりイタリアだ。GKティボー・クルトワ(チェルシー)は「決して楽な組み合わせじゃないけど、何とかやっていくしかない」とコメント。「イタリアは常に難しい相手だし、イブラヒモビッチを擁するスウェーデンも厳しい相手だ。アイルランドは常にチームとして強く、最強ではないにしても、こういう大会では倒すことが難しいチームだ」と、すべての試合が難しいゲームになると表情を引き締めた。

●EURO2016特設ページ


TOP