beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

J3にF東京、G大阪、C大阪のU-23チームが参加…3回戦総当たりから2回戦総当たりに

このエントリーをはてなブックマークに追加
 Jリーグは15日に理事会を行い、来季のJ3リーグにFC東京、ガンバ大阪、セレッソ大阪のU-23チームが参加すると発表した。

 J3の参加チームはJ2から降格した大分と栃木、昨季J3リーグを戦った10チーム、JFLから昇格した鹿児島ユナイテッドFC、そしてU-23の3チームの計16チームが参加。16チームになったことにより、大会方式は3回戦総当たりリーグ戦から2回戦総当たりリーグ戦に変更された。

 U-23チームはJ各クラブの18歳から23歳の選手の試合出場機会を創出し、将来有望な選手の強化や育成を目指すもので、J2昇格資格は有さない。なお、U-23チームには3名のオーバーエイジが認められており、GKに限り追加で1名のオーバーエイジが認められる。

■16年シーズンのJ3参加チーム
グルージャ盛岡
ブラウブリッツ秋田
福島ユナイテッドFC
栃木SC
Y.S.C.C.横浜
SC相模原
AC長野パルセイロ
カターレ富山
藤枝MYFC
ガイナーレ鳥取
大分トリニータ
鹿児島ユナイテッドFC
FC琉球
FC東京U-23
G大阪U-23
C大阪U-23


TOP