beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

現地メディア酷評…ミラン本田がセリエAの前半戦ワーストイレブンに選出される

このエントリーをはてなブックマークに追加
 イタリア『スカイ』はセリエA前半戦のワーストイレブンを選出。ミランのMF本田圭佑も選出されてしまった。

 昨季29試合に出場し、6ゴールを挙げた本田だが、今季リーグ戦で12試合に出場も、そのほとんどが途中出場。20日の年内最終戦でようやく今季初のリーグ戦フル出場で初アシストも記録していた。そのため、リーグ1のマルセイユやプレミアリーグの数クラブが獲得を狙っていると報じている。

 イタリア『スカイ』は本田のほかに、ミランからGKディエゴ・ロペスとDFマッティア・デ・シリオを選出。ローマとともに最多3選手が選ばれてしまった。

 以下、スカイ選出のセリエA前半戦ワーストイレブン

▽GK
ディエゴ・ロペス(ミラン)

▽DF
マウリシオ(ラツィオ)
アントニオ・リュディガー(ローマ)
マッティア・デ・シリオ(ミラン)

▽MF
フェリペ・アンデルソン(ラツィオ)
ジョフレイ・コンドグビア(インテル)
エルナネス(ユベントス)
本田圭佑(ミラン)

▽FW
フアン・マヌエル・イトゥルベ(ローマ)
エディン・ジェコ(ローマ)
アルバロ・モラタ(ユベントス)


●セリエA2015-16特集
●欧州組完全ガイド


TOP