beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

北九州が10番MF小手川の契約更新、元長野監督・美濃部氏のコーチ就任を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ギラヴァンツ北九州は24日、MF小手川宏基との契約更新と、美濃部直彦氏(写真)のコーチ就任を発表した。

 背番号10をつける小手川は今季J2リーグで41試合に出場し、8得点を記録。クラブを通じて「来年もギラヴァンツ北九州でプレーできることを嬉しく思います。今まで以上にチームに貢献できるよう、頑張ります! 応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 また、今年8月に健康上の理由でAC長野パルセイロの監督を辞任していた美濃部氏もクラブを通じて「柱谷監督の熱心なオファーは嬉しくもあり、責任ある仕事だと感じています。コーチングスタッフとは仕事を共にした経験もあり、自分の力を発揮することができると信じて決断しました。ギラヴァンツ北九州に関わる皆様の夢を達成できるように、微力ながら頑張りたいと思います」と来季への意気込みを語った。


●2016年Jリーグ移籍情報


TOP