beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

バルサが2015年度世界最高クラブに! 2位はユーベ、3位はナポリ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 国際サッカー歴史統計連盟(IFFHS)は7日、2015年度のクラブ世界ランキングを発表した。昨季にリーガ・エスパニョーラ、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)を制覇し、今季もUEFAスーパー杯とクラブW杯を制したバルセロナが首位に輝いた。

 また、MF香川真司が所属するドルトムントは11位、DF長友佑都の所属するインテルは84位、MF本田圭佑の所属するミランは153位となっている。

 以下、IFFHS選出の2015年度クラブ世界ランキング

1位:バルセロナ(スペイン)
2位:ユベントス(イタリア)
3位:ナポリ(イタリア)
4位:バイエルン(ドイツ)
5位:パリSG(フランス)
6位:レアル・マドリー(スペイン)
7位:サンタフェ(コロンビア)
8位:フィオレンティーナ(イタリア)
9位:リバープレート(アルゼンチン)
10位:ボルフスブルク(ドイツ)


TOP