beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

川崎F新加入6名が意気込み、韓国代表守護神チョンは流ちょうな日本語であいさつ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 川崎フロンターレは17日、神奈川県川崎市にある洗足学園音楽大学・前田ホールで16年シーズンの新体制発表会見を行った。新加入選手8名のうち、U-23日本代表でカタールに遠征中のMF原川力(←京都)、DF奈良竜樹(←FC東京)を除く6選手が壇上に立ち、意気込みを語った。

 韓国Kリーグの水原三星から加入する韓国代表GKチョン・ソンリョンは、川崎F入団が決まってからすぐに日本語学校に通っているということで、流ちょうな日本語でのあいさつを披露し、サポーターを驚かせた。

以下、コメント
●MF長谷川竜也(←順天堂大)
「川崎フロンターレという魅力溢れるチームの一員になれたことを大変うれしく思うとともに、一日でも早く貢献できるように頑張りたいと思います。そしてサポーターのみなさんと日本一という目標に向かって進んでいきたいと思います」

●FW大塚翔平(←北九州)
「川崎フロンターレの一員になれてすごく幸せな気持ちです。タイトルを一つでも獲れるように、自分の力を精いっぱい出していきたいです。日本一のサポーターのみなさんと日本一を獲って、喜びを分かち合いたいと思います」

●MF狩野健太(←柏)
「20周年という記念すべき年に、フロンターレでプレーできることをうれしく思っております。昨日、(仲のいい)森谷賢太郎と話をしていて、ぜひ自分の名前を出してくださいと言われたのですが、ここはあえて出さないでおこうと思います。この素晴らしいチームで素晴らしいメンバーとサッカーをして、タイトルを獲って終われるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」

●FW森本貴幸(←千葉)
「僕の実家はここから10分くらいのところです。フロンターレの一員になれることをうれしく思います。チームの勝利のために全力を尽くして頑張りますので、応援よろしくお願いします」

●MFエドゥアルド・ネット(←アヴァイFC)
「コンニチハ(日本語)。フロンターレに来られてうれしく思います。今シーズン、必ず皆様とともに、たくさんの喜びを分かち合えるように頑張りたいと思います。そして素晴らしいトロフィーを掲げたいと思います」

●GKチョン・ソンリョン(←水原三星)
「(全部日本語で)新年あけましておめでとうございます。みなさん、元気ですか?会えてうれしいです。韓国から来ました、チョン・ソンリョンです。いい成績を出せるように頑張ります。これからもよろしくお願いします」

※原川と奈良はVTR出演

●MF原川力(←京都)
「フロンターレの一員になれて光栄に思います。フロンターレにタイトルを獲らせるようなプレーをしていこうと思うので、応援よろしくお願いします」

●DF奈良竜樹(←FC東京)
「自分の持てる力をすべて注いで、チームの目標達成と、自分の成長の2つを成し遂げられるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」
(取材・文 児玉幸洋)
※名鑑データは2015年シーズンのものです。最新のものは2月上旬のJリーグ正式発表までしばらくお待ちください。

●2016シーズン新体制&背番号一覧
●2016年Jリーグ移籍情報


TOP