beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ハーフナーが2ゴールで今季10点目!!ADOデンハーグを逆転勝利に導く

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.24 エールディビジ第19節 ADOデンハーグ2-1カンブール]

 エールディビジは24日に第19節を行った。ADOデンハーグはカンブールとホームで対戦し、FWハーフナー・マイクの2ゴールで2-1の逆転勝利をおさめた。

 ハーフナーは昨年12月4日の第15節AZ戦で肋骨2本を骨折。その後の試合を欠場し、ウインターブレイク明けの今月17日の第18節アヤックス戦から復帰していた。この試合でも先発出場となったハーフナーは1点ビハインドで迎えた後半にチームを救う2得点を挙げて見せた。

 まずは後半8分、左サイドを抜け出したDFウィルフリード・カノンが上げたクロスをハーフナーがヘッドで押し込み、1-1と試合を振り出しに戻す。さらに11分、FWルベン・スハーケンのシュートは左ポストを叩いたが、跳ね返りをハーフナーが左足で押し込み、2-1と逆転に成功した。

 ハーフナーは昨年11月6日の第12節ローダ戦以来、7試合ぶりのゴール。今季リーグ戦では10得点目となった。

●欧州組完全ガイド


TOP