beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[新人戦]沖縄は名護が29年ぶりV!昨年の県3部リーグ優勝校が大躍進!

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成27年度第50回沖縄県高校新人体育大会サッカー競技(男子)は23日、沖縄県総合運動公園 陸上競技場で決勝を行い、名護高と西原高が対戦。名護がFW金城祐哉の決勝ゴールによって1-0で勝ち、29年ぶり2回目の優勝を果たした。

 名護は今大会2回戦で昨年の新人戦、県1部リーグ、選手権予選で優勝している那覇西高をPK戦で撃破。昨年は県3部リーグを戦い、優勝している名護は勢いに乗って県1部リーグ3位の宜野湾高や同4位の西原などを破って29年ぶりの快挙を成し遂げた。なお、優勝した名護と準優勝の西原は、2月に鹿児島県で開催される九州大会に出場する。

【沖縄】
[決勝]
名護高 1-0 西原高

[準決勝]
名護高 2-1 宜野湾高
西原高 3-1 南風原高

[準々決勝]
名護高 3-0 豊見城高
普天間高 1-2 宜野湾高
西原高 2-1 小禄高
南風原高 1-0 首里高


TOP