beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

槙野がサプライズ食事会を開催!本田がじゅんいちをモノマネする逆転エピソードも

このエントリーをはてなブックマークに追加

 浦和レッズの日本代表DF槙野智章がインスタグラム(@makino.5_official)を更新し、昨年末に開催した食事会の様子を報告した。

 食事会はイタリアから一時帰国中だった日本代表MF本田圭佑の「最近は外にも出れないし、忙しいし、ろくにご飯もゆっくり食べれないと…。槙野何とかして欲しい」という提案が発端となったもので、槙野が「それなら俺が責任を持って最高の食事会を、最高の時間を作ります」と主催。お店の予約、参加メンバーなどすべてを仕切ったのだという。

 参加メンバーは本田を含めた全員に知らせずに、その場で初対面するサプライズ形式となった。本田が予定より10分前に到着し、一人隅っこに隠れて待たされていたというエピソードや、翌日仕事が早いのですぐに帰ると言っていた本田のモノマネで有名なじゅんいちダビッドソンが、最後の最後まで参加して本田の横を離れなかったことなど、大盛り上がりの様子を伝えた。

 また時間が経つにつれて和んだ会は、本田がじゅんいちダビッドソンのモノマネをする逆転現象まで発生という。槙野は「俺の目には最近はケイスケ君がじゅんいちさんに寄せて来てるんじゃないかと思うくらい。ハマっていた」と大絶賛し、食事会の成功を喜んだ。

 食事会の支払いは、「めっちゃ楽しかったから払わせて」と本田がすべて済ませたという。店員にも「槙野だけには絶対に値段を聞かれても答えるな」と話したいう用意周到ぶりを、槙野は「どこまでもやはり、本田圭佑だった。帰って行く背中はミランの男になっていた」と絶賛した。

 同会にはタレントのJOYも参加しており、同じくインスタグラム(@joy.official)を更新して食事会の写真を投稿。JOYもハッシュタグに「#伸びしろ」「#個」「#圭佑くんがじゅんいちさんのやる本田圭佑のモノマネをするというとんでもない一幕もありました」を付けて本田の逆転モノマネの様子を伝えた。またJOYによると、FWハーフナー・マイクも参加していたが、「何故か写ってない(笑)」とのことだ。

[写真]槙野がインスタグラムに投稿した写真


TOP