beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

チェルシー加入のパト、背番号はレジェンドがつけたあのナンバーに

このエントリーをはてなブックマークに追加

 チェルシーは2日、コリンチャンスからレンタル移籍で加入したFWアレシャンドレ・パトの背番号が「11」に決定したことを発表した。

 チェルシーの11番は、06年から12年までクラブのレジェンドであるFWディディエ・ドログバがつけ、UEFAチャンピオンズリーグ制覇など数々のタイトルをチェルシーにもたらした。その後、12年にドログバが上海申花へ移籍したことでMFオスカルが受け継いだが、14年夏にドログバが復帰した際には再び11番を着けてプレーしていた。

 また、NYレッドブルズから完全移籍で加入したDFマット・ミアズガは20番をつける。

●プレミアリーグ2015-16特集


TOP