beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

天理大新入部員、四中工の右SB三輪、水橋CB下鳥主将ら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 関西学生サッカーリーグ2部Aリーグの天理大が、16年の入部予定選手を発表した(協力=関西学生サッカー連盟、天理大、College Soccer Central)。

 夏冬の全国大会に出場した四日市中央工高の攻撃力豊富な右SB三輪輝とボール奪取力高いMF阪倉幹太、選手権出場校・阪南大高のドリブラーFW奥村敦水橋高を全国高校総体へ導いたCB下鳥あとむ主将、プレミアリーグWESTで大阪の強豪・履正社高のゴールを守ったGK山ヶ城樹も天理大へ進学する。

以下、天理大入部予定選手
▽GK
山ヶ城樹(履正社高)  
▽DF
下鳥あとむ(水橋高)
三輪輝(四日市中央工高)
▽MF
阪倉幹太(四日市中央工高)
▽FW
奥村敦(阪南大高)

※各大学の入部予定選手は指定校推薦、AO入試、附属系列校、一般入試等によって増える可能性あり。新たな入部者情報は発表後に追記予定。

[写真]四中工の右SB三輪は天理大へ進学する
▼関連リンク※別サイトへ移動します
関西学生サッカー連盟公式サイト
College Soccer Central
twitter:JUFA_kansai
facebook:関西学生サッカー連盟
Google Plus 関西学生サッカー連盟広報フォトアルバム


TOP