beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[練習試合]浦和、韓国・大田シチズンとのシーソーゲーム制す

このエントリーをはてなブックマークに追加
 浦和レッズは8日、大田シチズン(韓国)とトレーニングマッチ(45分×4本)を行い、4-2で勝利した。

 先制を許した浦和は1本目の19分にFW武藤雄樹がゴールを決めて、試合を振り出しに戻す。2本目の21分にMF阿部勇樹がPKを決めて、一時は逆転したが、27分に追いつかれてしまう。それでも34分にFW興梠慎三が勝ち越しゴールを奪うと、3本目はスコアレスに終わったが、4本目の18分にMF石原直樹がダメを押し、4-2でシーソーゲームを制した。

 以下、浦和の出場メンバー

■1本目
得点:大田シチズン(15分)、武藤雄樹(19分)
GK:西川
DF:森脇、永田、槙野
MF:関根、阿部、柏木、宇賀神、武藤、李
FW:興梠

■2本目
得点:阿部勇樹(21分)、大田シチズン(27分)、興梠慎三(34分)
GK:西川
DF:森脇、永田(15分→伊藤)、槙野
MF:関根(15分→駒井)、阿部、柏木、宇賀神、武藤、李
FW:興梠

■3本目
GK福島
DFイリッチ、那須、橋本
MF平川、伊藤、駒井、梅崎、高木、石原
FWズラタン

■4本目
得点:石原直樹(18分)
GK:岩舘
DF:イリッチ、青木、橋本
MF:平川(32分→練習生)、伊藤(18分→練習生)、駒井、梅崎、高木、石原
FW:ズラタン

●2016シーズンJリーグ全クラブ練習試合


TOP