beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

やはりモウリーニョはユナイテッドか 友人に「もう決まっている」と告白?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 マンチェスター・ユナイテッドの来季の指揮官は、やはりジョゼ・モウリーニョ氏なのだろうか。同氏が友人に状況の進展を告白したとイギリス『デイリー・メール』が伝えている。

 ユナイテッドの指揮を執るルイス・ファン・ハール監督は、結果と内容の両面で批判を浴び続けており、早くからジョゼ・モウリーニョ氏の就任が噂されていた。昨年12月にチェルシーの監督を解任された同氏は、ユナイテッドの指揮を執ることに強い興味を持っているとされ、先週末には両者が交渉を開始したという報道もあった。

 そんな中で『デイリー・メール』は、モウリーニョ氏が親しい友人に「もう決まっている」と打ち明けたと伝えた。ファン・ハール監督の後を継ぐのはシーズン終了後で、今季中の監督交代はないという。

 ファン・ハール監督とユナイテッドの契約は2017年まで残っているが、相応の移籍金を費やして選手を獲得しているにもかかわらず、タイトル争いに絡めていないことで、クラブ側は見切りをつけたとされる。来季からジョゼップ・グアルディオラ監督が指揮を執ることを発表したマンチェスター・シティのように、ユナイテッドもシーズン中の電撃発表があるのだろうか。

●プレミアリーグ2015-16特集
世界のサッカー情報はgoal.com


TOP