beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

戦友にも容赦なし リバプール&ユナイテッドの歴代ベスト11を選出したキャラガー、ジェラードを外す

このエントリーをはてなブックマークに追加

 リバプールのレジェンドであるジェイミー・キャラガー氏が、イギリス『デイリー・メール』でマンチェスター・ユナイテッドとリバプールをミックスした歴代ベストイレブンを選出した。元チームメイトのスティーブン・ジェラードは、この中に含まれていない。

 リバプールで良いときも悪いときもともにしたキャラガー氏とジェラード。現在LAギャラクシーでプレーする元イングランド代表MFは当然選ぶかと思われたが、キャラガー氏は違った。

 キャラガー氏が選んだリバプール&ユナイテッド混合の歴代ベストイレブンは以下のとおり。

▼GK
シュマイケル(ユナイテッド:91~99)

▼DF
ニール(リバプール:74~85)
ハンセン(リバプール:77~91)
ローレンソン(リバプール:81~89)
アーウィン(ユナイテッド:90~02)

▼MF
C・ロナウド(ユナイテッド:03~09)
チャールトン(ユナイテッド:56~73)
スーネス(リバプール:78~84)
ベスト(ユナイテッド:63~74)

▼FW
ラッシュ(リバプール:80~86)
ダルグリッシュ(リバプール:77~90)

 セントラルミッドフィルダーについては、「イングランド史上最も偉大な選手であるボビー・チャールトンが攻撃的なMFだ。グレアム・スーネスがより守備的になる。これにより、私が大好きな2人が外れることになった。ロイ・キーンと元チームメイトのジェラードだ」と述べた。

 最終ラインでは、自身を外した。キャラガー氏は、アラン・ハンセンのパートナーで悩み、リオ・ファーディナンドネマニャ・ビディッチ、エムリン・ヒューズ、マーク・ローレンソンの名前を浮かんだという。特に同じ時代を戦ったリオ・ファーディナンドとビディッチを高く評価しているようだが、ローレンソンを選出。「これでリバプールが6人、ユナイテッドが5人になる!」と、ここにきてライバル意識を見せている。

 イングランド屈指の名門2チームの混合イレブン。偉大な選手ばかりで、選出するキャラガーは苦悩したかもしれない。

●プレミアリーグ2015-16特集
世界のサッカー情報はgoal.com


TOP