beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

来季J1は2月25日、J2は2月26日に開幕!!ルヴァン杯は「プレーオフステージ」を新設

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年シーズンのJ1リーグはチャンピオンシップを制した鹿島が王者に輝いた

 Jリーグは13日、来季の大会方式を発表し、3シーズンぶりに1ステージ制に戻るJ1リーグは2月25日に開幕し、12月2日に最終節を行うことが決定した。開幕カードは来年1月12日、全日程は同25日に発表される。

 J2リーグは2月26日に開幕し、11月19日に最終節。J1昇格プレーオフの準決勝が11月26日、決勝が12月3日に行われる。J3リーグは3月11日に開幕し、12月3日に最終節を行う。来季よりJ2の21位、22位が自動降格、J3の1位、2位が自動昇格となるため、J2・J3入れ替え戦は行われない。

 ルヴァン杯は3月15日から5月31日までグループリーグが行われ、来季よりグループリーグと決勝トーナメントの間に「プレーオフステージ」が新設された。

 グループリーグではACLに出場する4チームを除く14チームが2グループに分かれて1回戦総当たりのリーグ戦を行い(ACLプレーオフ出場クラブがプレーオフで敗退した場合はAグループに入る)、各組1位の2チームが決勝トーナメントに進出。プレーオフステージでは、ACL出場チームが4チームの場合は、それぞれの2位と3位が対戦し、勝者2チームが決勝トーナメントに進出する(ACL出場が3チームの場合は、それぞれ2位と4位、3位同士が対戦し、勝者3チームが決勝トーナメントに進出する)。

 プレーオフステージは6月28日に第1戦、7月26日に第2戦を行い、各組1位の2チーム、プレーオフステージを勝ち上がった2チームまたは3チーム、ACLに出場する4チームまたは3チームの計8チームで決勝トーナメントは争われる。準々決勝は8月30日と9月3日、準決勝は10月4日と8日に行われ、決勝の日程は調整中となっている。

 なお、来季よりルヴァン杯では決勝を除いて、21歳以下の選手を1名以上先発に含めることも決まった。ただし、(1)対象選手1名以上が日本代表試合または日本代表活動(A 代表、U-23、U-20)に招集され、試合日に不在の場合(2)対象選手が試合エントリー後のケガ等のやむを得ない理由により出場ができない場合――は出場義務を負わない。



TOP