beaconbeacon
TOP > NEWS > 記事詳細

なでしこジャパン発表 世代交代進める高倉監督「思い切って若い選手を入れた」

このエントリーをはてなブックマークに追加

なでしこジャパンの高倉麻子監督がアルガルベ杯を戦う23名のメンバーを発表した

 日本女子代表(なでしこジャパン)の高倉麻子監督は9日、アルガルベ杯に出場する代表メンバー23名を発表した。

 昨年のU-20W杯に出場したGK平尾知佳(浦和L)、DF北川ひかる(浦和L)、MF長谷川唯(日テレ)、FW籾木結花(日テレ)が招集されたが、1月に行った代表合宿にも参加していたMF猶本光(浦和L)らの招集は見送られた。

 高倉監督は「猶本については意識を高くして取り組んでいるし、候補を外れたわけではない。シンプルな競争」と説明。猶本は同時期に行うU-23日本女子代表のスペイン遠征に参加する。同じく今回はメンバーから外れたFW永里優季(フランクフルト)に関しては「クラブに専念したいという意向を尊重した」と話した。

 30代の選手が選ばれていないが、高倉監督は「決して年齢で選手を見るつもりはない」と前置きした上で、「やはり2019年(W杯)、20年(東京五輪)に向けたチーム作りをしていく中で、新しい選手がどれだけできるかが見たくて、思い切って若い選手を入れた。ただ負けるつもりはない」と強調した。

 そしてキャプテンはDF熊谷紗希(リヨン)が務めることに決まった。指揮官は「この間の合宿の最後に熊谷にキャプテンをやってもらおうと(話した)。グラウンド上の力を持っている。全体を見ながら、私たちとのつなぎ役になってくれれば」と期待を寄せた。

 アルガルベ杯の初戦は3月1日で、なでしこジャパンはスペイン女子代表と対戦。同3日の第2戦はアイスランド女子代表、同6日の第3戦はノルウェー女子代表と対戦する。同8日の順位決定戦も含めた全4試合はフジテレビ系列で日本時間23時30分から全国生中継(一部地域を除く)される。

▽GK
山根恵里奈(千葉L)
山下杏也加(日テレ)
平尾知佳(浦和L)

▽DF
鮫島彩(I神戸)
有吉佐織(日テレ)
川村優理(新潟L)
熊谷紗希(リヨン)
中村楓(新潟L)
高木ひかり(ノジマ)
北川ひかる(浦和L)

▽MF
阪口夢穂(日テレ)
宇津木瑠美(シアトル・レイン)
中島依美(I神戸)
佐々木繭(仙台L)
千葉園子(ASハリマ)
中里優(日テレ)
長谷川唯(日テレ)

▽FW
菅澤優衣香(浦和L)
岩渕真奈(バイエルン)
横山久美(長野L)
田中美南(日テレ)
増矢理花(I神戸)
籾木結花(日テレ)

※熊谷は2月26日、岩渕は同27日に合流

(取材・文 児玉幸洋)
●アルガルベ杯2017特集ページ


TOP