beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

3年連続出場を狙う履正社、昨年初出場の大阪学院大高などが5回戦突破!:大阪

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」サッカー競技(宮城)の大阪府予選は7日、5回戦を行った。

 3年連続出場を目指す履正社高や昨年度初出場の大阪学院大高のほか、大阪桐蔭高近大附高東海大仰星高金光大阪高関西大一高のプリンスリーグ勢などが5回戦突破を決めた。

 なお、14日に行われる6回戦からプレミアリーグWESTに参戦している阪南大高が登場する。

 以下、5回戦結果と6回戦組み合わせ

[5回戦](5月7日)
東海大仰星高 4-0 吹田高
和泉高 2-3 大商学園高
関西大一高 7-2 大塚高
初芝立命館高 0-4 関西大北陽高
大阪桐蔭高 2-0 桜宮高
清風高 0-3 大阪学院大高
金光大阪高 1-0 河南高
大阪産大附高 0-0(PK7-6)摂津高
近大附高 6-3 大体大浪商高
常翔学園高 3-1 芥川高
履正社高 3-1 千里高
大冠高 0-3 興國高
大阪商大堺高 1-1(PK2-4)帝塚山泉ヶ丘高
清明学院高 3-2 槻の木高
箕面高 0-0(PK6-7)桃山学院高

[6回戦](5月14日)
東海大仰星高 - 大商学園高
関西大一高 - 関西大北陽高
大阪桐蔭高 - 大阪学院大高
金光大阪高 - 大阪産大附高
近大附高 - 常翔学園高
履正社高 - 興國高
阪南大高 - 帝塚山泉ヶ丘高
清明学院高 - 桃山学院高


●【特設】高校総体2017


TOP