beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグWEST]雷で延期となった一戦…原尊2発の神戸U-18が東福岡に逆転勝利:第4節延期分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高校年代最高峰リーグ『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグWEST』は11日、第4節の延期分が行われ、ヴィッセル神戸U-18東福岡高に3-1で勝利した。

 4月29日に開催される予定だったが、雷のため延期となったこの一戦。試合は前半24分にMF石原利玖のゴールで東福岡が先制する。しかし神戸U-18がFW原尊の2ゴールで逆転すると、後半36分にFW泉柊椰がダメ押し。神戸U-18が逆転勝ちで、首位セレッソ大阪U-18と勝ち点1差とした。

 以下、第4節延期分結果と次節の日程

【第4節延期分】
(6月11日)
[いぶきの森球技場]
ヴィッセル神戸U-18 3-1 東福岡高
[神]原尊2(34分、64分)、泉柊椰(81分)
[東]石原利玖(24分)

【第6節】
(6月25日)
[みきぼうパークひょうご第1球技場]
神戸弘陵高 11:00 セレッソ大阪U-18

[吉田サッカー公園]
サンフレッチェ広島ユース 11:00 米子北高

[阪南大学高見の里グラウンド]
阪南大高 13:00 アビスパ福岡U-18

[OFA万博フットボールセンター]
ガンバ大阪ユース 14:00 東福岡高

(未定)
[未定]
大津高 未定 ヴィッセル神戸U-18

※日程は3月発表、変更あり

●2017プレミアリーグWEST


TOP