beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

U-21スペインのスタメンが“豪華すぎる”…横浜FMのバブンスキー出場のU-21マケドニアは完敗

このエントリーをはてなブックマークに追加

U-21マケドニアの主将として出場した横浜FMのダビド・バブンスキー

 横浜F・マリノスのMFダビド・バブンスキーがU-21マケドニア代表のキャプテンとして17日に行われたU-21欧州選手権2017のスペイン戦に出場。“豪華すぎる”メンバーを相手に0-5で敗れた。なお、同選手は後半31分までプレーした。

 本大会は“U-21”と掲げているが、誕生日が1994年1月1日以降(23歳)の選手が参加することができる。なお、オリンピック予選は兼ねてはいない。

 スペインのスターティングメンバーには、DFエクトル・ベジェリンやMFマルコ・アセンシオ、FWジェラール・デウロフェウらトップリーグで出場機会を得ているメンバーが名を連ねた。

 試合は前半10分、MFサウール・ニゲスのバイシクルシュートでスペインが先制。16分にはアセンシオが左足ミドルシュートをゴール右隅に突き刺してリードを広げると、35分にはデウロフェウがPKを決め、3-0で前半を終えた。

 攻撃の手を緩めないスペインは後半9分、アセンシオがPA手前から左足シュートを決め、4点差とする。さらに27分、カウンターからドリブルでボールを運んだアセンシオがそのまま左足シュートを沈め、ハットトリックを達成。スペインが5-0で完勝した。

 U-21スペイン代表のスターティングメンバーは以下の通り。

▼GK
ケパ・アリサバラガ(ビルバオ)

▼DF
ヘスス・バジェホ(フランクフルト)
ホルヘ・メレ(S・ヒホン)
ホセ・ガヤ(バレンシア)
エクトル・ベジェリン(アーセナル)

▼MF
マルコス・ジョレンテ(アラベス)
デニス・スアレス(バルセロナ)
サウール・ニゲス(A・マドリー)
サンドロ・ラミレス(マラガ)
マルコ・アセンシオ(R・マドリー)

▼FW
ジェラール・デウロフェウ(ミラン)


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ


TOP