beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

讃岐DFエブソン、全治約3週間の負傷

このエントリーをはてなブックマークに追加
[故障者情報]

 カマタマーレ讃岐は17日、DFエブソンが右腓腹筋肉離れで全治約3週間と診断されたと発表した。エブソンは6日のトレーニング中に同箇所を負傷していた。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ



TOP