beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

ハリルJ、格下カンボジアに辛勝…年内ラストマッチを勝利で終える(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[11.17 W杯アジア2次予選 カンボジア 0-2 日本 プノンペン]

 日本代表は17日、W杯アジア2次予選でFIFAランク183位(日本は50位)、今予選6戦全敗で最下位のカンボジア代表とプノンペンのナショナルオリンピックスタジアムで対戦。苦戦を強いられたが、2-0で完封勝利をおさめ、W杯予選6試合連続完封の新記録を達成し、15年ラストマッチを白星で飾った。

●ロシアW杯アジア2次予選特集
写真を見る
photo-news
苦戦を強いられた日本代表
photo-news
この日は人工芝に加え、ボールもいつもとは違うものが使用された
photo-news
シンガポール戦からは8人を入れ替えた
photo-news
試合前にはパリで起きた同時多発テロ事件の犠牲者に対して、黙祷
photo-news
長谷部がベンチスタートでFW岡崎慎司がキャプテンマークを巻いた
photo-news
プノンペンで君が代が鳴り響く
photo-news
日本代表にとっては2015年ラストマッチ
photo-news
ベンチから出場機会を狙う
photo-news
シンガポール戦は先発出場したDF森重真人
photo-news
マインツでハットトリックを記録するなど好調のFW武藤嘉紀
photo-news
シンガポール戦で代表初ゴールを決めたFW金崎夢生
photo-news
アウェー2連戦で出場のチャンスは回ってこなかったDF丸山祐市
photo-news
不満をあらわにしたバヒド・ハリルホジッチ監督
photo-news
MF清武弘嗣は右足第5中足骨を骨折してしまった
photo-news
格下カンボジアに辛勝
photo-news
年内ラストマッチを勝利で終えた


TOP