beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

2ゴールを置き土産に…市船FW福元友哉は準決勝出場停止(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[8.2 全国高校総体準々決勝 関東一高1-2市立船橋高 ひとめぼれスタジアム宮城]

 平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」サッカー競技(宮城)の準々決勝が2日に行われ、ひとめぼれスタジアム宮城では前回王者の市立船橋高(千葉)が関東一高(東京)に2-1で勝利した。
(写真協力=高校サッカー年鑑)

●【特設】高校総体2017
写真を見る
photo-news
スタンドからの声援に応えるFW福元友哉(3年)
photo-news
勝利につながる2ゴールを挙げたが、後半17分に警告を受け、準決勝は累積で出場停止となった
photo-news
「準決勝は仲間を信じて、決勝に行ったら自分がチームを勝たせるくらいの動きをしてしっかり貢献したいです」
photo-news
仲間に想いを託し、決勝での活躍を見据える
photo-news
3トップの中央でプレーした福元
photo-news
最前線で攻撃の基準点として機能した
photo-news
貪欲にゴールを目指して突き進む
photo-news
相手にとって危険な存在となった
photo-news
後半4分に杉山の左クロスに飛び込み、右足で先制ゴールを奪取
photo-news
「身体のどこかで触れたら事故が起こると思って触れた」
photo-news
ガッツあふれる一撃となった
photo-news
今大会3試合連続ゴール
photo-news
後半5分には松尾の左クロスに合わせ、追加点を挙げた
photo-news
3戦4発とし、勝利を引き寄せる
photo-news
チームは1失点を喫したが、2-1で試合終了
photo-news
準決勝は仲間を信じ、ファイナル進出の吉報を待つ

TOP