beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

岡崎慎司が昨季越えの4点目!監督解任のレスターが7戦ぶり勝利(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 プレミアリーグ第9節が21日に行われ、FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは敵地でスウォンジーと対戦し、2-1で勝利した。

●海外組ガイド
●プレミアリーグ2017-18特集
写真を見る
photo-news
FW岡崎慎司が今季リーグ戦4点目を決めた
photo-news
昨季リーグ戦の3得点を7試合目で越えている
photo-news
後半23分の交代まで攻守に体を張った岡崎
photo-news
マイケル・アップルトン暫定監督は「シンジはグレートだった」と岡崎を絶賛した
photo-news
岡崎は今季公式戦12試合中8試合に出場
photo-news
FWジェイミー・バーディが試合前に撮影に応じる
photo-news
前半25分、レスターはオウンゴールを誘発し先制に成功
photo-news
後半4分、PA右からMFリヤド・マフレズが岡崎に折り返す
photo-news
相手GK前のボールに岡崎が詰めて、2点目を押し込んだ
photo-news
岡崎の得点に、地元紙『レスター・マーキュリー』も「スーパーシンジがレスターを救う」と高評価
photo-news
後半11分に1点を返されたがそのまま試合は終了し、バーディがガッツポーズ
photo-news
レスターは2-1で勝利し、リーグ戦7試合ぶりの今季2勝目とした

TOP