beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

後半計6発の壮絶な殴り合い…浦和は3度のリード守れずドロー(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 J1第30節が22日に行われ、浦和レッズはホームでガンバ大阪と3-3で引き分けた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
写真を見る
photo-news
土壇場で引き分けに持ち込まれ、顔をしかめる選手たち
photo-news
台風の影響により、大雨の中で試合が行われた
photo-news
後半に両チーム合わせて6ゴールが生まれる壮絶なシーソーゲーム
photo-news
浦和は3度のリードを守り切れず、勝利を逃した
photo-news
今季20得点目を挙げたFW興梠慎三をチームメイトが祝福
photo-news
3点を失うも、気迫のセービングを見せたGK西川周作
photo-news
DF遠藤航は右サイドバックで攻守にわたって奮闘
photo-news
後方から攻撃の第一歩となるパスを送ったDFマウリシオ
photo-news
DF槙野智章は前半6分に直接FKから強烈なシュートを放ったが、壁に阻まれた
photo-news
後半5分に興梠とのワンツーからゴール前でつぶれ役となり、R・シルバの先制点に絡んだMF青木拓矢
photo-news
DF阿部勇樹は優れた戦術眼でチームをコントロール
photo-news
体を張ったディフェンスも披露した
photo-news
1-1の後半19分にR・シルバへパスをつなぎ、勝ち越し点をお膳立てしたMF長澤和輝
photo-news
MFズラタンは2列目の右サイドで先発し、豊富な運動量で貢献した
photo-news
後半20分にズラタンとの交代で途中出場し、キレのあるドリブルで相手を苦しめたFW高木俊幸
photo-news
3-2の後半32分、興梠に代わって入ったMF梅崎司は2分後に立て続けのシュートチャンスを迎えるが、追加点は奪えず
photo-news
後半アディショナルタイム1分にクローザーとしてピッチへ送られたFW李忠成
photo-news
チームは自身の出場から1分後に同点弾を浴び、3-3のドロー
photo-news
3度リードを奪いながらも、3度追いつかれた浦和
photo-news
次節のアウェー広島戦でリーグ戦3試合ぶりの勝利を目指す

TOP