beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

「残念だけど入れてしまった」空飛ぶハーフナー2発の神戸、敵地で甲府に逆転勝利(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 J1第31節が29日に行われ、ヴィッセル神戸は敵地でヴァンフォーレ甲府に3-2で勝利した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
写真を見る
photo-news
打点の高いヘディングで2得点をマークしたFWハーフナー・マイク
photo-news
古巣甲府への恩返し弾について「まあ勝負なので、残念ですけど2点入れてしまいました(笑)」
photo-news
一瞬の隙を突いて同点ゴールを決めた途中出場のFW大槻周平
photo-news
神戸は3試合ぶりの白星となった
photo-news
残留ラインぎりぎりの15位につける甲府
photo-news
多くのサポーターがホームに駆けつけた
photo-news
前半18分、小出のインターセプトから黒木のラスをパスをFWリンスが受け、右足で先制弾をゲット
photo-news
神戸は前半33分に渡邉の右クロスからハーフナーがヘディングを決め、同点に追いつく
photo-news
激しい雨の中でもスプリント能力を発揮したFW田中佑昌
photo-news
甲府は後半2分、小出の横パスをMF高野遼が左足で流し込み、2-1と勝ち越しに成功
photo-news
横浜FMから期限付き移籍中の高野は、これがJリーグ初得点
photo-news
甲府の全2ゴールに絡んだMF小出悠太
photo-news
4試合ぶりに複数得点を挙げた甲府だったが、後半5分にMF新井涼平が相手のパスの処理を誤り、大槻に同点弾を献上
photo-news
2-2とした神戸は後半41分に小川の右クロスをハーフナーが頭で叩き込み、雨中の熱戦に終止符
photo-news
残留へ向けて厳しい戦いが続く甲府
photo-news
神戸は25日の天皇杯準々決勝・鹿島戦(1-1、PK5-4)に続き、再び劇的な勝利を飾った

TOP