beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

“アドバンテージ”生かしたC大阪が首位広島の快進撃ストップ(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 J1第15節が20日に行われ、セレッソ大阪は敵地でサンフレッチェ広島に2-0で勝利した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
写真を見る
photo-news
C大阪が首位広島の連勝を4で止めた
photo-news
途中出場のFW高木俊幸が2ゴールの活躍
photo-news
中3日の広島に対し、約2週間の準備期間があった日程面のアドバンテージを生かした
photo-news
中断明けの第16節は7月18日に行われ、敵地で清水と対戦する
photo-news
右サイドバックのDF松田陸は果敢にオーバーラップ
photo-news
何度もゴール前のチャンスに絡んだ
photo-news
正確なボールを供給した左サイドバックのDF丸橋祐介
photo-news
DFマテイ・ヨニッチはタフな守備で無失点に貢献した
photo-news
山口とのダブルボランチで奮闘したMFオスマル
photo-news
DF山下達也は対人守備の強さを発揮
photo-news
後方からのフィードで攻撃にも関与した
photo-news
3試合連続スタメンのMF福満隆貴は右サイドハーフを担当
photo-news
2トップの一角で先発したFWヤン・ドンヒョン
photo-news
後半アディショナルタイム1分に山村と交代した
photo-news
マルチな働きを見せているMF山村和也
photo-news
MF山口蛍と青山の主将対決も見応えがあった
photo-news
高木の連続ゴールで堅守の広島からリードを奪ったC大阪
photo-news
集中した守備で逃げ切りに成功
photo-news
後半アディショナルタイム5分に途中出場していたMF水沼宏太が山下とハイタッチ
photo-news
尹晶煥監督はJリーグ公式サイトを通じ、「我々の選手たちが体を投げ出して、戦う心、魂を見せてくれました」とチームを称えた

TOP