beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

東福岡が筑陽学園との延長戦制し、福岡6連覇達成!(25枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第97回全国高校サッカー選手権福岡県予選決勝が10日に行われ、東福岡高が延長戦の末、筑陽学園高に2-1で勝利。6連覇を達成した。
●【特設】高校選手権2018
写真を見る
photo-news
福岡6連覇を達成した東福岡
photo-news
筑陽学園はあと一歩で全国に届かず
photo-news
東福岡の1年生MF青木俊輔が延長V弾
photo-news
高校年代屈指の守護神、東福岡GK松田亮(3年)
photo-news
帰ってきた注目CB西田翔央(3年)
photo-news
筑陽学園のFW赤司匠主将(3年)が先制ゴール
photo-news
筑陽学園が集中した守備
photo-news
J注目の右SB中村拓海(3年)
photo-news
FW堺悠人(3年)は決勝点に絡んだ
photo-news
MF小川大輝(3年)がルーズボールを追う
photo-news
筑陽学園の2年生守護神、野中友椰
photo-news
高さが武器のCB岩城雄大(3年)は交代出場で勝利に貢献
photo-news
MF中村拓也(3年、左)とMF荒木遼太郎(2年)が同点ゴールを喜ぶ
photo-news
仲間たちと喜びを分かち合った
photo-news
FW深松大雅(2年)は交代出場でゴールを目指した
photo-news
青に染まった筑陽学園スタンド
photo-news
MF井手口蓮(3年)がDFと入れ替わって前進
photo-news
ドリブルで切れ込むMF古賀勇貴(3年)
photo-news
左のテクニシャン、MF野寄和哉(3年)
photo-news
MF井伊凜太朗(3年)がサイドの突破を狙う
photo-news
DF吉村颯真(2年)が背後のスペースをカバー
photo-news
FW赤司匠主将(3年)が前線で競り合う
photo-news
ヒガシの柱、MF中村拓也主将(3年)
photo-news
筑陽DF中垣翔己(2年、右)と東福岡DF中西渉真(3年)が競り合う
photo-news
FW大森真吾(3年)が縦へ突進

TOP