beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[全国ルーキーリーグ交流大会]阪南大高が”全国制覇”!(23枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 全国9地域のルーキーリーグの上位16チームが優勝を争った「2018年度ミズノ全国ルーキーリーグ交流大会」は25日、決勝戦を行い、阪南大高(関西2/大阪)が流通経済大柏高(関東1/千葉)に2-1で逆転勝ち。初優勝を飾った。

●【特設】2018年度ミズノ全国ルーキーリーグ交流大会
写真を見る
photo-news
MF大川立樹は6得点で大会得点王。決勝では決勝点をアシスト
photo-news
阪南大高は“全国制覇”を果たした
photo-news
後半16分、大川のラストパスからFW清水健生が決勝ゴール
photo-news
狙い通りに決勝戦でゴール
photo-news
喜びを爆発させる阪南大高イレブン
photo-news
キャプテンマークを巻いて奮闘したCB脇田拓弥
photo-news
185cmの高さを活かしたヘッド
photo-news
トップチームで経験を重ねてきた左SB小西宏登
photo-news
余裕のある動きで攻守に奮闘した
photo-news
献身的なプレーを見せていたMF柳武輝がスライディングタックル
photo-news
再三右サイドから駆け上がっていたSB首藤伸也
photo-news
ゴール前で流経大柏の前に立ちはだかったGK真本大志は好守護神
photo-news
CB松尾大希は的確な守備で相手の反撃を封じた
photo-news
キープ力高いMF寺田丈太郎
photo-news
身体を張ってボールを繋ぐFW田中大智
photo-news
FW清水健生が抜け出しから決定的なシュート
photo-news
1対1に自信を持つMF大川立樹
photo-news
献身的にプレスバックしていたMF東野楓馬
photo-news
FW田井光が前線でボールを繋ぐ
photo-news
FW川原井瑞輝がポストプレーでサイドに展開
photo-news
平野洋二郎コーチはハーフタイム、自分たちのプレーを求めた
photo-news
優勝ゴールを決めた清水健生は大会優秀選手に
photo-news
得点王の表彰を受けるMF大川立樹

TOP