beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

“アジア最強”イラン戦へ…ベトナム戦控え組は休養も十分、静かに出番を待つ(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 アジアカップ参戦中の日本代表は26日、準決勝のイラン戦(28日・アルアイン)に向けてトレーニングを行った。DF槙野智章(浦和)は体調不良で欠席し、22人が参加した。

●アジアカップ2019特設ページ
写真を見る
photo-news
笑顔でトレーニングに励むDF三浦弦太(G大阪)
photo-news
FW武藤嘉紀(ニューカッスル)に出番は訪れるか
photo-news
貴重なスピード系ジョーカーのMF伊東純也(柏)
photo-news
地元アルアインで活躍を見せたいDF塩谷司(アルアイン)
photo-news
前回の凱旋試合では決勝ゴール
photo-news
出場機会を虎視眈眈と狙うGKシュミット・ダニエル(仙台)
photo-news
アクシデントにも控えたい
photo-news
腰痛から復帰してきたGK東口順昭(G大阪)
photo-news
相手イランの分析は着実に進む
photo-news
チーム内ではムードメーカーの三浦
photo-news
グループリーグ第3節以来の出番を伺うDF室屋成(FC東京)
photo-news
前日の練習ではクロスバーに当てる練習も
photo-news
対人守備に優れるDF佐々木翔(広島)
photo-news
守備固めの起用はあるか
photo-news
準々決勝で出番を得たMF乾貴士(アラベス)
photo-news
拮抗した展開での起用はありうる
photo-news
得意のドリブルで切り裂きたい
photo-news
攻撃に出たい時に起用が予想される伊東
photo-news
大一番でヒーローとなれるか
photo-news
準々決勝は出場停止、武藤は準備万端だ

TOP