beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[日本高校選抜選考合宿]FW争いで結果を残すのは?(7枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本高校選抜候補は選考合宿3日目の26日、東海大と練習試合(25分×4本)を行い、0-2で敗れた。

●【特設】高校選手権2018
2019日本高校選抜欧州遠征特設ページ
写真を見る
photo-news
大崎舜(大津高3年)は1トップとして先発。自分の力をもっと表現する
photo-news
染野唯月(尚志高2年)は選手権のヒーローから高校選抜のエースへ
photo-news
宮崎純真(山梨学院高3年)はJリーガーとして違いを示す
photo-news
負傷を考慮してこの日の出場を見送った佐々木銀士(青森山田高3年)だが、最終日の練習試合は出場予定
photo-news
大崎舜は結果を残してメンバーに生き残る
photo-news
U-18代表にも選出された染野唯月は攻守においてのレベルアップを誓った
photo-news
この日は25分間のみの出場だった宮崎純真。最終日に結果を残す

TOP