beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

日本人対決は専修大出身MF西に軍配…本田は次節アウェー広島戦へ(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)のグループリーグ第1節が5日に行われ、MF本田圭佑の所属するメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)はホームで大邱FC(韓国)に1-3で敗れた。

●ACL2019特設ページ
●海外組ガイド
写真を見る
photo-news
先発フル出場したMF本田圭佑
photo-news
専修大からポーランドやスロバキアのクラブを渡り歩き、昨年6月から大邱FCに所属するMF西翼(右)は後半に途中出場
photo-news
メルボルン・ビクトリーは前半29分に本田を起点とした攻撃からFWオラ・トイボネンが決めて先制したが、1-3で逆転負け
photo-news
次節は12日に行われ、メルボルン・ビクトリーは敵地で広島と対戦する
photo-news
グループFの初戦で激突した両チーム
photo-news
メルボルン・ビクトリーは本拠地で白星スタートを目指した
photo-news
中盤で攻撃を組み立てた本田
photo-news
大邱FCのゴールを守った韓国代表GKチョ・ヒョヌ
photo-news
メルボルン・ビクトリーは前半29分、本田が右サイドに展開すると、バルバルセスのクロスをトイボネンが押し込んで先制
photo-news
ゴールに絡んだ本田
photo-news
追加点を狙って攻め込んだ
photo-news
試合は大邱FCが3ゴールを奪い返し、逆転勝利を収めた

TOP