beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

13年ぶりの悲劇…バイエルンが16強敗退、ドイツ勢はCL全滅(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は13日、決勝トーナメント1回戦第2戦の2試合を行った。アリアンツ・アレーナではバイエルン(ドイツ)とリバプール(イングランド)が対戦。第1戦はスコアレスドローに終わったが、リバプールが3-1で勝った。

●チャンピオンズリーグ(CL)18-19特集
●プレミアリーグ2018-19特集
●ブンデスリーガ2018-19特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZNでライブ配信中
写真を見る
photo-news
バイエルンはホームで痛恨の敗戦
photo-news
アウェーでの第1戦をスコアレスドローで終えたバイエルン
photo-news
GKマヌエル・ノイアーは悔しい3失点
photo-news
リバプールの先制点のシーンでは、飛び出してマネを止めようとしたが、反転してかわされてしまった
photo-news
ロングフィードで同点ゴールの起点となったDFニクラス・ズーレ
photo-news
前半39分、ズーレのロングパスにセルジュ・ニャブリが反応
photo-news
PA右から鋭いクロスを送ると、相手のオウンゴールを誘発した
photo-news
完全にリバプールに抑え込まれた
photo-news
左サイドを疾走するMFフランク・リベリ
photo-news
バイエルンの攻撃をコントロールしたMFチアゴ・アルカンタラ
photo-news
MFハビ・マルティネスが攻守を支える
photo-news
表情を歪めるMFハメス・ロドリゲス
photo-news
途中出場からゴールに迫ったMFレナト・サンチェス
photo-news
ドルトムント時代の上司、ユルゲン・クロップ監督と再会したレワンドフスキ
photo-news
ドイツ勢が16強で全滅となったのは、2005-06シーズン以来13年ぶりとなる

TOP