beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

間に合ったケイン、存在感示せず不発…トッテナム指揮官はエース信頼(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝が1日、エスタディオ・メトロポリターノ(マドリード)で行われ、リバプールトッテナムを2-0で下し、2004-05シーズン以来14年ぶり6回目の優勝を果たした。

●チャンピオンズリーグ(CL)18-19特集
●プレミアリーグ2018-19特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZNでライブ配信中
写真を見る
photo-news
負傷明けのFWハリー・ケインが先発
photo-news
CL準々決勝で足首を負傷して以来、欠場が続いていた
photo-news
久しぶりの公式戦で本来のパフォーマンスを発揮できず
photo-news
ボールを受けることさえできなかった
photo-news
相手のマークに苦しんだ
photo-news
最後までゴールネットを揺らすことはできなかった
photo-news
準優勝に落胆のケイン
photo-news
マウリシオ・ポチェッティーノ監督は「ケイン先発起用に後悔ない」と信頼を強調した

TOP