beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

G大阪がアウェーゴール差で2大会ぶりベスト4進出!(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ルヴァンカップ準々決勝第2戦が8日に行われ、ガンバ大阪は敵地でFC東京に1-2で敗れて2試合合計2-2となったが、アウェーゴール差で上回り、準決勝進出を果たした。

●ルヴァン杯2019特設ページ
写真を見る
photo-news
ベスト4進出を果たしたG大阪
photo-news
FWパトリックが盟友の宇佐美のアシストから、勝ち上がりを決めるアウェーゴールを奪った
photo-news
宮本恒靖監督が選手たちとハイタッチ
photo-news
準決勝では札幌と対決する
photo-news
ホームでの第1戦では1-0の勝利
photo-news
2大会ぶりの準決勝進出を目指した
photo-news
トップ下を務めた21歳MF高江麗央
photo-news
後半13分までプレーした
photo-news
最終ラインを束ねたDF三浦弦太
photo-news
力強い守備で相手の攻撃を跳ね返した
photo-news
DF高尾瑠は右サイドバックとして奮闘
photo-news
体を張って守ったDF菅沼駿哉
photo-news
G大阪のゴールマウスに立ったGK東口順昭
photo-news
後方から的確にコーチングを行った
photo-news
10番を背負うMF倉田秋
photo-news
左サイドで攻撃の起点となった
photo-news
スピードを生かして攻め込んだMF小野瀬康介
photo-news
MF鈴木雄斗は左サイドバックとして攻守両面で貢献
photo-news
後半36分にピッチへ送り出されたDF青山直晃
photo-news
G大阪は2戦合計2-2でアウェーゴール差により、4強行きを決めた

TOP