beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

ビッグクラブも注目!ザルツブルクの19歳“怪物”がCL史上初の偉業達成(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は23日、グループリーグ第3節2日目を行い、ザルツブルク(オーストリア)はホームでナポリ(イタリア)に2-3で敗れた。

●チャンピオンズリーグ(CL)19-20特集
●海外組ガイド
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZN独占配信
写真を見る
photo-news
南野と奥川のチームメイト、19歳FWアーリング・ブラウト・ホーランドが2ゴールの活躍
photo-news
194cmと長身ながらスピード、足もとの技術を備えるストライカー
photo-news
前半8分に反転シュートを決めたが、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)によりオフサイドと判定された
photo-news
巧みなボールさばきでシュートまで持ち込む
photo-news
1点ビハインドの前半39分、ファン・ヒチャンが獲得したPKをホーランドが冷静に決めた
photo-news
10代の選手がデビューから3試合連続ゴールを達成したのは、ベンゼマに次いで2人目
photo-news
過去にU-20W杯で1試合9ゴールを達成するなど決定力は折り紙付き
photo-news
今季リーグ戦では9試合11ゴールを記録している
photo-news
再びナポリにリードを許したザルツブルクは、後半27分に左クロスからホーランドが頭で決めて再び同点に
photo-news
これでホーランドは今季欧州CLで6ゴール目
photo-news
欧州CLデビューから3試合6ゴールは史上初
photo-news
チームは敗れたものの、レアルなどビッグクラブが注目するストライカーは十分なインパクトを残した

TOP