beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

交代出場選手も活躍。仙台育英が宮城3連覇王手!(18枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第98回全国高校サッカー選手権宮城県予選準決勝が27日に行われ、3連覇を狙う仙台育英高と4強唯一の公立勢・利府高が対戦。仙台育英が4-0で快勝し、決勝へ進出した。

●【特設】高校選手権2019
写真を見る
photo-news
仙台育英は快勝で決勝進出
photo-news
後半17分、交代出場のFW吉田健太(2年)が2点目のゴール
photo-news
後半21分にはMF豊倉博斗(2年)が追加点を奪った
photo-news
4ゴールに盛り上がった仙台育英スタンド
photo-news
最終ラインの中央で堅守を発揮したCB中川原樹(3年)
photo-news
FW中山陸(3年)は前線で推進力のある動き
photo-news
CB杉田輝稲(3年)はロングスローも武器とする万能型
photo-news
右サイドから好キックを見せていたSB内山恵達(2年)
photo-news
MF渡邊弘和(2年)は精度の高いプレースキックで1アシスト
photo-news
MF豊倉博斗が左足ミドルを狙う
photo-news
交代出場のMF中楯寛太(3年)はドリブル突破で流れを傾けた
photo-news
FW吉田健太は期待に応えて1ゴール
photo-news
交代出場で右SBを務めた角田一期(3年)
photo-news
FW山口蓮(3年)が前線でボールを奪う
photo-news
DF大崎俊輝(1年)は試合終盤に左SBを務めた
photo-news
2点目のゴールに城福敬監督もガッツポーズ
photo-news
後半の3得点で粘る利府を突き放した
photo-news
決勝では宿敵・聖和学園と対戦。最後まで戦い抜いて必ず勝つ

TOP